のぞみ発達クリニック
初めての方へ 指導のご案内 行事・活動の様子 指導者のご紹介 周辺地図 お問い合わせ
のぞみ発達クリニック会員向けログイン画面
認知・言語促進プログラム
JaTTS 日本総合的セラピー研究会
 

のぞみ会主催で、株式会社伊勢丹ソレイユ代表取締役社長・四王天(しおうでん)正邦氏による講演会が行われました。ご多忙中のところ、当日は23名の会員の方々にご参加いただきました。
株式会社伊勢丹ソレイユでは、現在26名の知的障害者が契約社員として働いています。仕事内容は、伝票への押印、仕分け、ギフトボックス作成やリボン切りなど八十種類にも及びます。単純作業を、何時間でも丁寧に続けることのできる持続性と正確性は本当にすばらしかったです。

ギフト用のリボンは、長さや端の角度、台紙に貼る位置などが細かく決まっていて、指導をする社員の方が、リボンの角度があっているか確認出来るような型や、リボンを押さえるおもりを使い古しの乾電池で作ったり、同じ位置にリボンとシールが貼れるようにした型紙を手作りしたりと、工夫がたくさんありました。
家族でできることのお話もあり、親にとって参考になる事がたくさん聞けました。今後も、障害者の特性を理解し、雇用してくれる企業がもっと増えて欲しいと思います。