のぞみ発達クリニック
初めての方へ 指導のご案内 行事・活動の様子 指導者のご紹介 周辺地図 お問い合わせ
のぞみ発達クリニック会員向けログイン画面
認知・言語促進プログラム
JaTTS 日本総合的セラピー研究会
クリニック&のぞみ会主催で、足立特別支援学校に見学に伺いました。保護者の方とクリニックのスタッフ合わせて14名が参加しました。  
足立特別支援学校は、高等部単独校で、都内で唯一、普通科と普通科職業コース(入学時に選考試験あり)が併設されており、東京都のモデル校になっています。
 
堀江副校長先生より、学校の説明をしていただいた後、岸田先生に案内していただき、校内を見学しました。2年生より、普通科は、3つの類型化別クラスに分かれ(生活学習類型・社会学習類型・職業基礎類型)、普通科職業コースは、店舗・商品管理分野とフードサービス分野に分かれて、授業を行っているとのことでした。
 
教室案内にシンボルが使われていました
職業コースの「進路」の時間に、グループホームに
ついて学習していました
 
 職業コースの店舗・商品管理分野の授業
(実際の倉庫・店舗をイメージした教室)
職業コースのフードサービス分野の授業
(フードサービスの専門家を招いての授業)
 
普通科の作業班では、生産したものを商品としてとらえ、
クオリティーの高いものを目指しているそうです