のぞみ発達クリニック
初めての方へ 指導のご案内 行事・活動の様子 指導者のご紹介 周辺地図 お問い合わせ
のぞみ発達クリニック会員向けログイン画面
認知・言語促進プログラム
JaTTS 日本総合的セラピー研究会
 

さて、今月は、小学生のグループ指導の一部をご紹介します。
どのグループでも運動課題を行っていますが、その一部に「コーディネーショントレーニング」の動きを取り入れていることはご存じですか?
コーディネーショントレーニングとは、「運動神経をよくする」運動の巧緻性を高めるトレーニングの一つで、ヒトの「運動の発生」の順番に沿って脳と体に刺激を与え、運動学習能力(学ぶ力)を得ることが最大の目的です。葛飾区では、体力向上推進校においてコーディネーショントレーニングを実施しています。当クリニックの指導時間では、コーディネーショントレーニングの動きを音楽に合わせて、ダンスの一部として行っています。

 
 

また、ヨガの動きを取り入れた運動も行っています。
この写真では、手の動きに合わせて、速い呼吸、ゆっくりした呼吸を促しています。
運動が苦手なお子さんは、呼吸と運動があっていないことが多いそうで、呼吸と動作があえば、転んだときなど、とっさの場合の動きもよくなるので、ケガが少なくてすむそうです。ヨガも音楽を流しながら、行っています。

 
 

寒い日が続きますが、お子さんと体を動かしてみませんか?