のぞみ発達クリニック
初めての方へ 指導のご案内 行事・活動の様子 指導者のご紹介 周辺地図 お問い合わせ
のぞみ発達クリニック会員向けログイン画面
認知・言語促進プログラム
JaTTS 日本総合的セラピー研究会
 

 10月25日(金)、のぞみ発達クリニック主催の保護者向け講演会が行われ、「発達障害のある子の子育て経験から~保護者の方々に伝えたいこと」と題して、ペアレントメンターのお二方にお話しいただきました。

 ペアレントメンターとは、発達障害等のあるお子さんをお持ちで、その養育経験を活かして、同じようなお子さんを持つ保護者の方々のお話を聴いたり、情報提供などの家族支援を行ったりしている方々です。講演では、子どものライフステージを見通した時に必要なこと、そのために今できることは何か、どのように支援を得ていけばよいかなどをお話しいただきました。また、後半のグループワークは、小グループに分かれて日々の悩みを共有したり、情報交換をしたりする貴重な機会となりました。

 参加した保護者の方からは、「近い将来のことだけではなく、先を見通した中で日々子どもに接することの大切さを学べました。」「親の目線で、親に必要な心構えを聞けて心にしみました。」などの感想をいただきました。今後もこのような機会を作っていきたいと考えておりますので、今回ご受講がかなわなかった方もどうぞご参加ください。また、今回お話しいただいたペアレントメンターの方が行っていらっしゃる活動のご案内も掲示しておりますので、併せてご覧ください。